トップページ

ごあいさつ

静岡県富士市にある動物病院。皆様にわかりやすく説明し、治療内容を理解していただいた上で、納得のいく適切な治療を実施します。

また、PennHIPの認定医による股関節形成不全の検査も受けられ、画像診断と、整形外科の治療に力を入れています。
内科・外科・整形外科・神経外科・皮膚科・放射線科・歯科・オゾン療法・血液クレンジング療法・超高濃度ビタミンC点滴療法が受けられます。

当院では、衛生管理・院内感染防止の点から、不妊手術を含む全ての手術において、術衣、滅菌布はディスポーザブル製品を使用しています。

お知らせ

整形外科・脳神経外科の特別診察の開始

ひと月に1回、専門医による整形外科・脳神経外科の特別診察日を設けます。高度動物医療センターでの手術を担当している専門医の先生ですので、手術経験も豊富で、当院でもさまざまな手術を担当しています。完全予約制になりますので、お電話にてお問い合わせください。セカンドオピニオンの相談も受付いたします。

当院における高度医療の提供

当院にて対応できない手術、もしくは二次診療病院のほうがよりよい結果になりそうな場合には、大学病院などの高度医療を提供する病院をご紹介します。
整形外科、脳神経外科については、専門医の先生をお招きして、当院にて手術を実施できる体制が整っております。他の科においても徐々に体制を整えていきたいと思います。専門医の手術をご希望される方は、お気軽にご相談ください。

プロのインストラクターによるパピー教室開催中

おうちに来てから間もないわんちゃんを対象に、パピー教室を開催しております。
パピー教室では、将来ワンちゃんと楽しく生活を送るために、人・ワンちゃんとのふれあい、音などに慣れさせる、といった社会性を身につけるという事と、飼い主様がワンちゃんの性格・特性を理解し、その子に合った扱い方を学ぶLessonをしていきます。

プロのインストラクターによる、しつけ相談も受付中!!

血液クレンジングで、シニア動物を元気に!!

医療用オゾン生成器を導入し、抗がん剤に頼らないガン治療や、高齢動物のアンチエイジングによる体力回復に効果を発揮しています。

病院屋上にて発電中!!

2011年12月当院の屋上に太陽光発電パネルを設置しました。多くの電力を使う施設ですので、少しでも環境負荷を減らせるように、これからも、さまざまな取り組みをしていきたいと思います。(ソーラーフロンティア 5.5kw)

蓄電池の設置で突然の停電に対応!!

2014年1月定置型蓄電池を設置しました。電力のピークカットに貢献し、突然の停電には、手術室の照明、道具の電力を確保し、安全に手術を終了できるように準備しています。(NEC 5.53kwh)
長く続く停電には、太陽光発電と連携し、予備として5.5KVAの発電能力のある発電機を準備しています。

 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

contact_banner

Return to Top ▲Return to Top ▲